合材を通して明るい道路と環境を創造する

文字サイズ:

協会案内

はじめに

当協会は、1974年に第一次オイルショックの直後、14団体会員によって構成されていた任意団体である「日本アスファルト合材協会連合会」を前身として、次の基本方針を柱とし、1985年7月に社団法人として設立しました。

  1. アスファルト混合物の安定供給と品質の確保
  2. アスファルト混合物製造業の健全なる発展
  3. アスファルト混合物製造技術の向上

その後、2012年4月1日に公益法人制度改革に伴い「一般社団法人日本アスファルト合材協会」に移行しました。
設立以来、幅広く活動を展開し、とりわけ、舗装発生材再生利用にいち早く着目し、その実用化と普及に取り組み、資源循環型社会の構築に先導的な役割を果たしてまいりました。

さらに、道路整備事業が進展し、新技術として降雨時の走行安全性と快適性を実現する舗装材料、あるいは沿道住民の騒音防止に役立つ低騒音舗装材料であるポーラスアスファルト混合物など、環境にやさしい舗装材料の開発に積極的に関わり、その有効性に高い信頼を頂いております。道路は、社会経済活動、国民生活の基幹を支える社会資産であり、当協会が果たす役割は極めて重要なものと考えています。

一方、当協会では自然環境保全のため二酸化炭素(CO2)排出量抑制運動を推進し、環境と共生するアスファルト合材工場の構築にも努力しております。今後ともニーズの多様化・高度化への要請に対し、技術情報の共有化を図ってまいりますので、よろしくご支援、ご協力を賜りますようお願いいたします。

このホームページを通じて、皆様方のお役に立つ情報を提供し、ご理解の一助になればと努めてまいります。

ご質問、ご意見など遠慮なく事務局までお寄せ戴ければ幸甚に存じます。

一般社団法人 日本アスファルト合材協会

組織図

組織図

情報公開※別窓で開きます。

  1. 定款(PDF:500KB)
  2. 役員名簿(PDF:126KB)
  3. 事業報告書(PDF:426KB)
  4. 貸借対照表(PDF:84KB)
  5. 平成29年度事業計画(PDF:152KB)

所在地・連絡先

〒104-0032
東京都中央区八丁堀2丁目5番1号
東京建設会館3階
TEL:03-3553-3746
FAX:03-3555-2415

関係省庁※別窓で開きます。

関係団体※別窓で開きます。

公益社団法人日本道路協会 〒100-8955
東京都千代田区霞が関3-3-1
尚友会館
TEL:03-3581-2211
一般社団法人日本道路建設業協会 〒104-0032
東京都中央区八丁堀2-5-1
東京建設会館3階
TEL:03-3537-3056